こくば歯科について

こくば歯科について

こくば歯科の理念
こくば歯科の理念

現在の日本での歯科治療は疾病に対して行う診療行為が主流となっており予防と言う観念がまだ薄い様に思われます。

こくば歯科では、初診時より口腔内の改善と理解して頂く為まず第一に歯周病の改善を重要と考えております。
次に咬合維持、口腔機能を安定させ、むし歯への処置を行っていくことを考えております。その為、急性症状がない場合はまず歯石除去、TBI(ブラシング指導)、TEK(仮歯)、治療用義歯といった治療を先行する事があります。この事が体全体の機能を向上させ回復できると信じております。

むし歯治療・歯周病治療は一回の治療では治ることは決してありません。
お薬を飲んだり、塗るだけでもダメなのです。その為、日々の治療においてストレス、痛みなどを少なくして行うことをスタッフ一同、全員で考え診療に携わっております。来院される方々の良きパートナーとして診療に携わってまいります。
もちろん治療終了後のアフターケアーメンテナンスに関しても、もっとも重要なことと考え定期健診時の検査として進行中の病気を見つけ、自分では気がつかない症状の早期発見、予防として「むし歯にならないように」「歯周病にならないように」「歯を失わないように」を目的に管理しています。

こくば歯科の紹介
虫歯、歯周病のメインテナンスから患者様の生涯のサポートを目指して

歯と歯茎の健康管理を
最新の治療技術と設備で行います

こくば歯科では、できるだけ自分の歯を残すために、予防治療を基本に歯と歯ぐきの健康管理を行います。

不幸にして、歯の保存が間に合わなくとも、最新の治療技術で、天然歯と同様の美しさと機能回復でお答えします。

医療安全管理対策について

当院では歯科医療に係る医療安全管理対策について下記の通り取り組んでいます。

● 医療安全管理及び、院内感染対策に関して、マニュアル策定、研修会参加、事故報告体制を整え ております。又、医療機器医薬品に係る安全管理に関しては、管理責任者を選任し、安全使用の為の点検、研修、情報収集、不具合、副作用等の報告体制を整えております。

●安全で安心な歯科医療環境を提供する為の装置、器具等を設置しています。

・ AED:自動体外式除細動器  パルスオキシメーター:経皮的酸素飽和度測定器

・ 血圧計

・ 酸素マスク:酸素ボンベOX-500V

・ 救急蘇生セット:アンブ蘇生バック

・ 歯科用吸引装置:口腔外吸引器を歯科ユニット毎に、歯牙の切削や義歯の調整、 歯の被せ物の調整時等の飛散する細かな物質の吸引器

●医療機器の洗浄、滅菌を徹底するなど院内感染防止を講じています

・ 感染防止用ユニットの装置

・ 消毒器、滅菌器(オートクレーブ)の装置

滅菌処理前に強酸性水による洗浄のステップを通常処理よりも ワンステップ増し、滅菌処理を徹底して十分な感染対策を講じております。

強酸性水の抗菌性

■緊急時に対応できるよう医科医療機関と連携しています。
<連携医療機関名>
・聖路加国際病院 03-3541-5151

■当医院は安全で安心できる歯科外来診療の環境整備について厚生労働大臣の定める施設基準に適合し『歯科外来環境体制加算』を算定しています。

■医療安全対策について、ご不明な点がございましたら、院長までおたずね下さい。

診療時間
 
午前(09:30~13:30)
午後(14:30~19:00) ×

■日曜日・祝祭日-休診
■各種保険取扱
■予約制(急患、随時受付) TEL 03-5649-1227

予防歯科ページへ 審美歯科ページへ
  • 一般歯科
  • 予防歯科
  • 義歯・入れ歯
  • インプラント
  • 矯正歯科
  • 審美歯科
  • ホワイトニング
  • 睡眠時無呼吸症候群(SAS)
  • 口臭治療
  • 訪問歯科
歯科用CTで精密な診断 歯周安定期治療 こくば歯科スタッフのお仕事 スタッフ募集
ページトップへ戻る